ブログトップ

酒菜房 月夜野のまかない

tukiyono.exblog.jp

静かにジャズ・美味しい肴,一杯のお酒があればいい

カテゴリ:酒( 59 )

ついに・・・・・<響・17年>・・・・・・・。
この「苦み」・・・・何?
ほろ苦い中に・・・・美味さ・・・。
ウイスキーの味・・・・の中のこの苦み・・・・
始めての味わいでした。
f0166704_1455960.jpg

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2010-03-16 14:55 |
う~ん・・・・・
買いたいですよね・・・・・
 「サントリーオーナーズカスク」のサービスを開始した・・・・・
f0166704_1595357.jpg

サントリーが山崎・白州の2箇所の蒸留所で所有している数多くのモルト原酒を樽ごと販売してくれるんです。価格は・・・樽の材質や容量によって煮よって価格は様々。
もっともリーズナブルで・・・・1994年蒸留の樽ナンバー「4D 3004」(ホワイトオーク材・バーレル樽、ボトル95本分)・・・・・50万円。一番高いものは・・・・なんと3000万円もするんだそうです。
f0166704_152041100.jpg

購入した樽のウィスキーはちゃんとボトルにつめられて手元に届くんだそうです。
特別なラベルが貼られて・・・。
何人か集まれば・・・・・・
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-11-21 15:30 |
熊本・八代に行かれたSさん・・・・・・お土産に焼酎いただきました。
早速みんなにおすそ分け・・・・・。
すっきり・・きりっとした味でした。ごちそうさまです。
f0166704_1572178.jpg

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-09-11 15:07 |

f0166704_15523470.jpg

月夜野でもハイボール飲まれる方多くなってきました・・・・。
夏にいいですよ。
ぜひ月夜野でハイボールを・・・・・・・。


[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-08-05 16:03 |
今年も梅酒つけました。
月夜野・・・・ではブランデーで毎年つけています。
香りがいいんですよ。
今お店に出してるブランデー梅酒・・・・・3年物なんですよ。
是非一度味わってください・・・・・・・・。
今年つけたこの梅酒・・・・・来年?いや2年後?・・・・・・
しっかり美味しくなりますように・・・・・・。
f0166704_16315545.jpg

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-06-25 16:36 |
2008・6.7紹介の井筒ワイン・・・・・・・今日はメルローを紹介します。
f0166704_15462384.jpg

  やさしく、ふくよかな果実味でおもくなく・・・・やさしい呑み口でした。
 なかなか日本のワインもいけますよ。是非試してみてください。  一本・・1,600円でした。

●信州・塩尻・・・北アルプスのすそ、桔梗ヶ原、標高700mのこの土地は
美味しいブドウを育てる気象条件を満たしている。
  1  昼と夜の気温差が大きい。
  2  紫外線の強さが高い。
  3  晴れの日が多く、乾燥している。 
やはり美味しいブドウが取れてこそ・・・・美味しいワインが出来るんでしょうね。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-04-17 16:00 |
訳も分からず、ただワインを飲まず・・・・少し「勉強」しながらワイン飲んでみたいと思います。
皆さんも一緒にどうですか。少しずつブログに書いていこうと思います。

ワイン・・・・ブドウからつくられる。
そのブドウ・・・・・・代表的な品種・・・・先ず赤ワインの6種類を覚えませんか?

  ① カベルネ・ソーヴィニヨン (世界各国で栽培される人気者 骨格のしっかりした長熟型)
  ②  メルロー          (ふくよかでタンニン柔らか  なめらかな飲み心地が持ち味)
  ③  シラー           (世界各地で人気急上昇  パワフルでスパイシーな品種)
  ④  ピノ・ノワール       (香り高く、気品があり繊細  マニアを引き付ける難解さ)
  ⑤  グルナッシュ       (スペイン生まれ、フランス育ち ボリュームたっぷりのグラマー)
  ⑥  サンジョヴェーゼ    (ところ変われば名も変わる 酸味豊かなイタリア代表)
 
先ずは使われてるブドウの品種の特徴を意識しながら飲んでみませんか?

昨日は・・・・<シャトーマルソーA.O.C ボルドー2007年>を飲みました。
ブドウは・・・・カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー.カベルネ・フランのブレンドでした。
2008年 パリコンクールにて金賞受賞ワインでした。
f0166704_16142412.jpg

ほどよい酸味があり軽く飲めるワインでした。
●ボルドー 言わずと知れたフランスワインの銘醸地。「ワインの女王」と称されるボルドーワインは
世界中のワインファンを魅了し続けています。



  
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-23 15:56 |
常連のYさん・・・・フランスワインをいただいたそうで・・・・他のお客さん達と一緒に・・・・。
f0166704_15294495.jpg

おじさん達の第一声・・・・・・「お~!!いいね~。」
深みのある・・・ちょっと渋味が残り・・・・いい感じのワインでした。

   <ルシアン・リュルトン&フィス 2005>
メドック地区のマルゴー村にうまれたルシアン・リュルトンとその家族はボルドーに
11のシャトーを持ち300ヘクタールのクリュクラッセ(特別に格付けされた)の葡萄畑を持っているそうです。これはボルドーにおいて家族が所有する最大のクリュクラッセの畑だそうです。
そのシャトーで瓶詰めされたワインです。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-02-07 15:45 |
オーストラリア・ワイン <イエローテイル>はアメリカ市場・輸入ワインブランドとして
販売数量No1だそうです。昨日いただきました。
f0166704_1573773.jpg

ちょっと果実味が感じられ、それほど渋み感は無くパワフルな味わいさえありました。
最近赤ワインを飲む機会が増えてきました。色々紹介していきたいと思います。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-02-04 15:13 |
f0166704_1138367.jpg

常連のNさんが紹興酒・・・・それも8年ものを持ってきてくれて・・・みんなでいただいた。
う~ん。いつも中華屋さんで飲んでるのと一味もふた味も違う。
やはり年月がかさんでるだけあって・・・・・・味はまろやかだけれど奥深い。
ちょっとレモンを絞って・・・・・おいしくいただきました。
またNさんお願いします。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-01-11 11:46 |

by syusaibo-tukiyono