ブログトップ

酒菜房 月夜野のまかない

tukiyono.exblog.jp

静かにジャズ・美味しい肴,一杯のお酒があればいい

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昨日、予約を四名様でいただきました。料理を2000円で、飲み物・・・別料金で。
お出しした料理を紹介します。
f0166704_1542941.jpg

                    <大根と焼きあぶらげのサラダ>
f0166704_15461787.jpg

                    <マグロの刺身とすきみ>
f0166704_1548818.jpg

                    <トマトのベーコン巻き>
f0166704_15505142.jpg

                    <豆腐ステーキ・きのこあんかけ>
f0166704_15511498.jpg

                        <焼きうどん>
f0166704_15541289.jpg

                  <デザート・キウイ(ヨーグルトソースがけ)>


沼津市民文化センターで観劇の後いらしていただきました。
市民文化センターから近いですのでお茶だけでも結構ですので気楽にお立ち寄りください。


 
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-31 16:03 | 料理
駐車場の後ろの塀のところに黄色い小さな花が・・・・・・・・。
コブクロの『 桜 』の歌詞がうかんできた・・・・・・。
f0166704_157468.jpg

       『 桜 』  コブクロ
    名もない花には名前をつけましょう この世に一つしかない
    冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように
    
    土の中で眠る命のかたまり アスファルト押しのけて
    会うたびにいつも会えないときの寂しさ
    分け合う二人太陽と月のようで

    実のならならない花も蕾のまま散る花も
    あなたと誰かのこれからを 春の風を浴びて見てる

    桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
    涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
    追いかけるだけの悲しみは 強く清らかだけの悲しみは
    いつまでも変わることのない
    無くさないで 君の中に咲く Love・・・・・・・

    街の中見かけた君は寂しげに 人ごみに紛れてた
    あの頃の澄んだ瞳の奥の輝き 時の速さに汚されてしまわぬように

    何も話さないで言葉にならないはずさ
    流した涙は雨となり 僕の心の傷いやす

    人はみな心の岸辺に 手放したくない花がある
    それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる一輪花
    花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
    嵐吹く風に吹かれても やまない雨はないはずと

    桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
    涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
    追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
    いつまでも変わることのない
    君の中に 僕の中に咲く Love・・・・・・

    名もない花には名前をつけましょう この世に一つしかない
    冬の寒さに打ちひしがれないように 
    誰かの声でまた起き上がれるように

    
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-28 15:45 |
f0166704_150469.jpg

                    [ 金澤英明トリオ with TOKU ]

沼津14年目の奇跡・・・・と銘うって、今日、3/25(水) 19:00~ジャズコンサートが沼津市文化センター(小ホール)で開催されます。まだ若干の当日券あるようです。ぜひ熱いジャズを・・・・・。
チケット/3000円。

      <メンバー>
  Vo&Flgh・・・・・・・・・・・TOKU
  Piano ・・・・・・・・・・・クリヤ・マコト
  Drums ・・・・・・・・・・・石若 駿
  Bass ・・・・・・・・・・・金澤 英明

   <沼津市民文化センター>

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-25 15:34 | 音楽
土曜の夜『伽草子』のお二人がギターを3本持ち込んで・・・・・素敵な演奏を披露してくれました。
f0166704_15474759.jpg

            [ギルド D-55] [YAMAKI YM-800] [JUMBO J-85S]

f0166704_1631919.jpg

サイモン&ガーファンクルの<サウンド・オブ・サイレンス>から始まって・・・・・・風の<22才の別れ>・・・吉田拓郎の<旅の宿>・・・他にも井上陽水・藤井フミヤ・・・・・ニール・ヤング・・・・・などなど。
青春の日々歌った歌が次々と・・・・・・・・流れていました。
『伽草子』さんありがとうございました。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-24 16:12 | 音楽
訳も分からず、ただワインを飲まず・・・・少し「勉強」しながらワイン飲んでみたいと思います。
皆さんも一緒にどうですか。少しずつブログに書いていこうと思います。

ワイン・・・・ブドウからつくられる。
そのブドウ・・・・・・代表的な品種・・・・先ず赤ワインの6種類を覚えませんか?

  ① カベルネ・ソーヴィニヨン (世界各国で栽培される人気者 骨格のしっかりした長熟型)
  ②  メルロー          (ふくよかでタンニン柔らか  なめらかな飲み心地が持ち味)
  ③  シラー           (世界各地で人気急上昇  パワフルでスパイシーな品種)
  ④  ピノ・ノワール       (香り高く、気品があり繊細  マニアを引き付ける難解さ)
  ⑤  グルナッシュ       (スペイン生まれ、フランス育ち ボリュームたっぷりのグラマー)
  ⑥  サンジョヴェーゼ    (ところ変われば名も変わる 酸味豊かなイタリア代表)
 
先ずは使われてるブドウの品種の特徴を意識しながら飲んでみませんか?

昨日は・・・・<シャトーマルソーA.O.C ボルドー2007年>を飲みました。
ブドウは・・・・カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー.カベルネ・フランのブレンドでした。
2008年 パリコンクールにて金賞受賞ワインでした。
f0166704_16142412.jpg

ほどよい酸味があり軽く飲めるワインでした。
●ボルドー 言わずと知れたフランスワインの銘醸地。「ワインの女王」と称されるボルドーワインは
世界中のワインファンを魅了し続けています。



  
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-23 15:56 |
国道414号線上に牛丼「吉野家・沼津南店」が3月5日にオープンしました。
沼津市で2店舗目です。吉牛ファンには・・・・・よかったですね。
でも気になる事が・・・・・・・・道をはさんで向かいに・・・・「松屋」があるんです。
エッーですよね。でもまっ、いいかですね。
f0166704_11565231.jpg

f0166704_11584621.jpg

                     今回は・・・・・持ち帰りでした。
              <並盛 380円> <大盛 480円> <特盛 630円>

  沼津市上香貫三園1374


    
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-20 12:07 | お店
月夜野にギター部ができました。金曜日が練習日になりました。
どうぞ参加自由ですので・・・・・お出かけください。
f0166704_1593522.jpg

       メンバーのNさん・Mさん・Yさん・・・・いい顔してギターで楽しんでます。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-18 15:13 | 月夜野
今週は<ふろふき大根>の定食になっております。是非一度食べてください。
f0166704_15352798.jpg

                                      750円です。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-17 15:19 | 料理
近所のお宅の塀にびっしりとラベンダーの花が咲きほこっていました。
f0166704_118454.jpg

シソ科の常緑樹。原産地は地中海沿岸といわれている。
ハーブティ・アロマセラピー・観賞用にと幅広く使われている。
春に紫、白、ピンクの花を咲かせる。
紫色の花がもっともポピュラーであり、ラベンダー色・・・・は薄紫色のことである。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-14 11:16 |
若い方たち4名様・・・・ご予約をいただきました。
サラダとオードブルの注文を先にいただいていました。
後の料理は来てから・・・・・・と言うことでした。
今日はそのオードブルを紹介させていただきます。
f0166704_1531770.jpg

<クリームチーズの味噌漬け><生ハム><厚焼きたまご><マグロのづけ・マヨわさびソース>
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2009-03-12 15:36 | 料理

by syusaibo-tukiyono