ブログトップ

酒菜房 月夜野のまかない

tukiyono.exblog.jp

静かにジャズ・美味しい肴,一杯のお酒があればいい

<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

沼津・裁判所前のドコモショップへ行って来ました・・・・ちょっと色々聞くことがあり・・・
昼前に行ったのに・・・・終わってみれば1時を回っていました・・・
ちょっと遅目のランチを・・・・・・前から気になっていた、近くの”イタリアレストラン”へ・・・・
f0166704_10281620.jpg

f0166704_10285242.jpg

f0166704_10291312.jpg

               久しぶりに”ピザ”をコーヒー付きで・・・・
          薄い生地のピザで、いくらでも食べれそうな優しいピザでした。

< spaghetteria La Luce PASSA >
(ラルーチェ パッサ)
沼津市御幸町19-5
TEL 055-933-5883
営業時間:11:00~22:00
定休日 : 月曜日

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-31 10:37 | お店
ちょうど陽が沈んでいく・・・・・
f0166704_15211815.jpg

                 ◀ 狩野川・遊歩道から我入道海岸方面を望んで・・・▶
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-30 15:24 | 日記
寒い中、黄色い花が咲いていました・・・・
f0166704_9553874.jpg

                          【 蝋 梅 】

唐の国から来たこともあり”唐梅”とも呼ばれ、中国名も”蝋梅”であることにちなんでいるそうです。
花弁が蝋のようないろであり、かつ臘月(ろうげつ・旧暦12月)に咲くことから”蝋梅”の名が付いたそうです。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-29 10:04 |
【鯛の鯛】って知ってます?

金目鯛のアラの煮付けを食べていると・・・・・「魚に似た骨あるの知ってる?」と常連のAさん。
キレイに食べると・・・・・取り出してくれました。
f0166704_1001592.jpg
f0166704_1002649.jpg
f0166704_1003365.jpg

                        【鯛の鯛】と言うんだそうです。

「目出度い鯛の中でさらに”メデタイ”形である」ことから昔から縁起が良いとされてるようです。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-28 10:04 | 日記
たまに食べたくなるよね・・・・
f0166704_1025468.jpg

f0166704_10261478.jpg

f0166704_10263164.jpg

団子はもちろん・・・・饅頭、御餅からお赤飯、唐揚げ、やきそば、おにぎりまで・・・・色々。
それが・・・・・・・とっても安いんです!!だからつい買い過ぎてしまいます!!

<団子の美好>
沼津市高島町29-11
TEL 055-920-0344

[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-27 10:32 | お店
昨日は・・・・・・・日中、日差しが強く比較的暖かな午後に・・・・・・・
散歩しながら・・・・目に止まった、ラーメン屋さんでランチを・・・・
f0166704_1120867.jpg

f0166704_11202748.jpg

f0166704_1121233.jpg

f0166704_11211752.jpg

大衆的なラーメン屋さん・・・・・マンガ本がいっぱいおいてあり・・・・時間を潰すにはいいかも!
パチンコ屋さんの前なんです・・・・・ちょっとパチンカの途中で抜けて・・・・
・・・・ラーメンをってお客さんが多いのかな?
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-25 11:25 | お店
 【ブドウは世界で生産されるフルーツのうちで最も生産量が多い果物です。そしてその大部分がワインへと加工されます。ワインは世界中で生産され、世界中で愛され、さらに美味しいワインを製造するための努力が続けられています。ワインの品質には、原料であるブドウの栽培、醸造、貯蔵・熟成、流通までの全ての段階が大きく関わることから、ブドウ栽培学(Viticulture)とワイン製造学(Enology)と呼ばれる学問が発達し、これらのワインに関係した学問の総称を「ワイン科学」と呼んでいます。ワイン産業が盛んなフランス、イタリア、アメリカ、オーストラリア等では、「ワイン科学学部」や「ワイン科学学科」も設立されており、世界中で活発な教育・研究活動が行われています。

山梨大学では、創立当初から、山梨県の気候風土を活かした産業育成に深く関わってきました。中でも、ワイン科学研究センターは、昭和22年にワイン科学研究センターの前身である醗酵研究所を創設して以来、ブドウの栽培からワイン醸造までの一貫した技術を総合的に研究している日本唯一の研究所です。ワイン科学研究センターでは、県内ワイナリーとも協力しながら、ブドウの品種改良、栽培技術の改良、新たな醸造酵母や香りなど風味に関する技術の研究開発などの成果を、国産ワインの品質改善に役立ててきました。また、山梨大学からは多くのワイン醸造技術者が輩出していて、全国のワイナリーに働く醸造技術者の多数が山梨大学で醸造技術を学んだ技術者たちです。つまり、国産ワイン愛好家の皆さんは、いつも山梨大学と縁の深い国産ワインを飲んでいる、と言っても過言ではありません。

そしてこのたび、山梨大学では、ワイン科学研究センターが開発した技術をもとに醸造されたワインを、地元ワイナリー四社と共同して世に送り出すことにしました。これらのワインはブドウも山梨産なら技術も山梨産、アペリティフに最適な甘口ワインからちょっと気取った高級ワインまで多種多様、変り種としては、アルコール度をちょっと抑えて女性に大受けのキウイフルーツのワイン?まで、各ワイナリーいち押しのワインを、国産ワイン発祥の地、ここ山梨からお届けします。 】

f0166704_109283.jpg

知ってました?山梨大学のワインとか・・・・ワイン科学学部があるなんて・・・・
常連のNさんが山梨から持ってきてくれました・・・・・・
早速・・・・・・みんなで頂きました・・・・・
味ですか・・・・・・・もちろん・・・美味しかったです。皆さんも是非一度・・・・通販でも手に入ります。
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-23 10:02 |

毎日寒い日が・・・・・・・
あるお店の片隅にさり気なく可愛い”梅の盆栽”が・・・・・
f0166704_10394427.jpg

            梅から桜・・・それから、菜の花と・・・・・暖かい風がすぐそこに・・・・・・
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-22 10:41 |
f0166704_10271254.jpg

                          < シグロワイン >

麻布で巻かれた特長ある姿。「シグロワイン」・・・・スペインで最も品質に関する規制が厳しい
”リハオ”地方で生まれた人気の高いワインです。なめらかでとても飲みやすい!値段も手頃!
毎日のように飲むハウスワインの一本としていいんではないですか・・・・・
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-21 10:34 |
自宅近くに昔からある珈琲館・・・・< 阿蘭陀館 >・・・・
今までなかなかはいる機会なかったんですが・・・
ちょっと美味しい珈琲が飲みたくて・・・・・”水出しコーヒー”の看板に惹かれて・・・・入ってみました。
f0166704_12124940.jpg

f0166704_12131938.jpg

f0166704_12134140.jpg

                     水出しコーヒー  420円

  「水出しコーヒー」 ・・・冷水で8時間かけ”自然の味”と”珈琲の心”を取り出すんだそうです。
 ・・・・・・う~ん。。。私にはちょっとコクがありすぎで・・・・ミルクを入れてしまいました。
するとミルクの味が勝ってしまって・・・・・珈琲の味が逃げていってしまって・・・・残念な結果に!!

< 珈琲専科 阿蘭陀館 >
 沼津市三園町1373
 TEL 055-932-9525
営業時間: 10:00~23:00  月曜 10:00~15:00

      
[PR]
by syusaibo-tukiyono | 2013-01-19 12:26 | お店

by syusaibo-tukiyono